デ・ウエスタン・セラピテクス研究所は、新薬を通じて社会に貢献するベンチャー企業です。

IRポリシー

IRポリシー

基本方針

当社は、全ての株主・投資家の皆様に対し、迅速で公平、かつ正確な情報開示に努めます。
金融商品取引法等の諸法令および東京証券取引所の定める「適時開示規則」に従って、透明性・公平性・継続性を基本とした、適時かつ適正な情報開示を行います。諸法令や適時開示規則に該当しない情報につきましても、株主・投資家の皆様に当社を理解していただく上で有用と判断した場合は、積極的かつ公平に開示していく方針です。

情報の開示方法

東京証券取引所が定める適時開示規則に該当する重要情報の開示は、同取引所への事前説明の後、適時開示情報伝達システム(TDnet)に登録し公開しています。TDnetにて公開した情報については、速やかに当社ホームページにも掲載いたします。
また、適時開示規則に該当しない情報の開示につきましても、当社ホームページへの掲載等により広く開示いたします。

将来の見通しについて

当社の開示情報のうち、過去または現在の事実に関するもの以外は、現在入手可能な情報に基づく当社の判断による将来の見通しであり、実際の業績等は、経済情勢等様々なリスクや不確定要因によって、開示した情報と大きく異なる可能性があることにご留意ください。

IR沈黙期間

当社は、IR沈黙期間を設けており、その期間は当社からは事業見通しや成果について、コメントを差し控えることとしております。
なお、当社のIR沈黙期間は決算(四半期決算)期末日の翌日から各決算期発表日までとさせていただきます。
ただし、同期間中に、事業予測等に大きな変化が見込まれる場合や重要事実が発生した場合には、速やかに情報開示を行います。また、既に公表されている情報に関する範囲のご質問等につきましては適宜対応いたします。

PAGETOP
デ・ウエスタン・セラピテクス研究所
名古屋市中区錦一丁目18番11号
TEL : 052-218-8785
Copyright © デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 All Rights Reserved.